保険業界の求人特集

FP(ファイナンシャルプランナー)の求人

この数年で不景気の状態が続いていますが、こうした不景気の中でそれぞれのご家庭で保険に関しての負担を感じていると言われています。

しかし経済的な状況が厳しいからと言って保険に加入しないご家庭は非常に少ないので、少しでもリーズナブルな保険に乗り換えたり、保険内容を見直し、必要無いと思われる額内容に関しては取り外すなどといったことを行っているのですが、ここで役に立つのがファイナシャルプランナーになります。

ファイナンシャルプランナーが経済的な分野保険の部分において専門的な知識を持ち、それぞれのご家庭が少しでもゆとりをもって生活していくことが可能なように、保険内容の提供などを行っていきます。

保険内容の提供を行うと言うと、保険外交員のイメージが強いのかもしれませんが、ファイナシャルプランナーの場合には経済的な状況しっかりと把握した上で、保険の提供を行っていきますので、すでに保険に加入していて経済的な圧迫に苦しんでいる人はもちろんですが、これから先どのような保険に加入すれば良いのかと悩んでいる人の支えになると言われています。

ファイナシャルプランナーになるためには資格を取得しなければなりませんので、そのための勉強が必要になりますが、現在ファイナシャルプランナーとして働いている人は非常に少なくなっているため、ファイナンシャルプランナーの求人は増えている状態です。

ファイナンシャルプランナーとして勤務先を見つけたいと思っている場合には、経済的な相談を受ける事務所などでは無く、保険会社での勤務が良いと言われています。 近年では生命保険会社等で細かな保険内容の見直しなどを手伝い、加入者のニーズに応じてお勧めの保険の提供などを行うサービスがありますが、こうした場面でファイナシャルプランナーは非常に頼りになり、需要がどんどん高くなってきています。

一般的な保険外交員や保険調査員と比較しても、ファイナンシャルプランナーは資格を持っているという部分だけで手当てに繋がりますし、勤務時間等もしっかりと決められているため、必要以上の残業などもありませんので、働きやすいと言えます。

ファイナンシャルプランナーが活躍できる場面は沢山ありますが、特に近年では生命保険会社でのファイナンシャルプランナーの求人が増えてきているようですので、一度求人サイト等で条件を確認した上でご自分の理想に位置するのであれば転職してみるのも良いのではないでしょうか。

参考までにリクルートエージェントやマイナビ転職エージェントなどを確認し、どのようなファイナンシャルプランナーの求人があるのかを閲覧してみてください。

FPの求人も多数!人気の転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
DODA(デューダ) 無料 全国 ★★★★ 詳細

⇒⇒ ランキングの続き&エージェントの詳細はこちらからチェック!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013 保険業界の求人特集 All Rights Reserved.